学習指導要領改定について

こんにちは、塾長の伊藤です。

今日は近い未来のお話です。

 

「脱ゆとり」が騒がれて久しいですが、2020年度から小中学校は大きく変わります。

「2年前から先行実施」が認められておりますので、実際には2018年から変わり始めます。

 

具体的な変更点は以下の通りです。

 

 

全教科で「主体的・対話的で深い学び」(アクティブラーニング)による授業改善

小3から英語(聞く・話す)教育、通知表での評価はなし

小5から英語(聞く・話す・書く・読む)が通知表で評価

小学校でプログラミング教育開始、通知表での評価はなし

小学校・中学校の国語で語彙の習得強化

中学校の英語授業は、原則日本語を使わない

 

※詳しい情報は、文末のリンク先を御覧ください。

 

塾業界も大騒ぎとなっておりますが、明哲ゼミナールでは状況をしっかりと見極め、

最適なタイミングで順次対応して参ります。

 

これからの明哲ゼミナールにも、ぜひご期待ください!

 

◆学習指導要領:英語、小3に前倒し プログラミング必修化 – 毎日新聞
◆主体的・対話的で深い学びの実現(「アクティブ・ラーニング」の視点からの授業改善)について(イメージ)(案)
◆<学習指導要領>知識使う力、重視 異例の指導法言及 (毎日新聞) – Yahoo!ニュース

完全個別指導 【明哲ゼミナール】
http://meisemi.jp
TEL 0120-96-1519
【本部校】相模原市南区相模台7-33-18-101
村富線(県道507号線)沿い、若草小学校前バス停前

【公共交通機関でのアスセス】
(相武台前駅2番のりば:北里大学行き、または北里大学経由相模原駅南口行きバス、若草小学校前バス停下車すぐ)
(相模原駅2番のりば:相武台前駅行きバス、若草小学校前バス停目の前)
(小田急相模原駅:相武台グリーンパーク行きバス、新磯野バス停下車、村富線を徒歩600m)
(相模大野駅3番のりば:麻溝台経由北里大学病院行きバス、水道路バス停下車、コープから県道507号線を目指し1Km)