熱心塾

熱心塾とは

熱心塾とは、例えば、「近隣に塾が無く、保護者様の送迎も難しい」等、「通塾困難なお子様」に対して、出張費を一切いただかずに講師を派遣する山間支援活動です。

公民館や個人宅に講師がお伺いし、塾の個別指導授業を行います。

なぜ「塾」と言う形にこだわるのか

そもそも熱心塾をご検討頂いている方は、「既に家庭学習に限界を感じている」のだと思います。

熱心塾2

ある程度進路が絞り込めた高校生などは、目的を持って自ら学ぶ事も出来ますが、小中学生には中々難しい事だと思います。
そうなると一般的には、「家庭教師か塾」、となります。既にお気づきかもしれませんが、熱心塾は出張授業ではありますが、
「家庭教師」ではなく、あくまでも「塾」である事にこだわっています。

私が運営する「明哲ゼミナール」では、小学生から高校生まで、全員が同じ教室で授業を受けています。

教科、学年、学力、それぞれ違う、6歳~18歳の生徒達ですが、目標は全員同じ。それは、「学力の向上」。
受験生の緊張感に目を見張る小学生や、飛び級が出来る程、どんどん予習が進む小学生から刺激を受ける中学生。
同じ志を持った者が集まり、切磋琢磨するからこそ生まれる、学びの楽しさ、充実感を、ぜひ若い内に知って欲しい!
そして、高まった志によって得られる成功体験の数々から、自分に自信を持ち、自分を愛して頂きたい!

この様な想いから、私は「塾」と言う形にこだわっています。

費用について

img_enthusiasm 03

塾よりもリーズナブル

一般的な個別指導塾では、中学生の月謝は3万円程度と言われておりますが、熱心塾の月謝は中学生2万円(週2回)、小学生は1万円(週2回)とリーズナブルです。

「出張費もないのになぜ?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、教室の家賃がかかりませんので、その費用を皆さんに還元しているためです。

受講回数や費用は、ご希望に合わせて変えることも出来ます。

どんな指導方法なの?

(1)狭い意味での「成績」とは、学校の通知表での評価です。

(2)成績はテストで決まります。

(3)テスト範囲は基本的に、「現在学校で学習している単元」です。

「成績を上げる」とは、学校授業を理解し、テストで点数を取ることです。

つまり予習では「成績と学力」が上がりますが、復習では「学力のみ」が上がります。

学力に自身の無い方の場合は、復習から始める必用がありますが、一刻も早く復習組から予習組にならないと、成績はいつまで立っても上がりません。

その為に初回の授業ではまず、お子様毎にカウンセリングを行い、
現在の学校の授業の進捗と、不得意単元を把握してから、個別に目標を定め、学習がスタートします。

「集中と切り捨て」の考え方で、学校に追いつく為に不足している単元に的を絞り、一気に復習を進めていきます。

そしてついに学校に追いつき、追い越せば、学校授業は楽しい時間へと変化し、成績も努力に比例して上がるようになります。

◆お申込方法◆

お申込の前に、2つのお願いがございます。

(1)「塾と言う形にこだわる」のページで書かせて頂きましたが、熱心塾は家庭教師ではなく「塾の授業」を行いますので、もし可能であれば、受講者が3名以上になるよう、ぜひお友達や御兄弟にもお声をおかけ下さい。

(2)恐らく我々は、あなたの町に初めて伺う事になります。そこで誠にお手数ですが、熱心塾の会場の手配をお願い出来ますでしょうか。個人宅でも、公民館でも、廃校でも、机と椅子があれば、どこでも結構です。どうしても難しい場合は、その旨をお伝え下さい。

以下3点について、御連絡お願いします。

(1)受講者それぞれの、学校名、学年、希望教科、その他御要望

(2)初回希望日時(例:2月6日の17:00~19:00等。2時間以上の連続受講も可能。候補日は出来るだけ沢山お願いします。)

(3)会場の名前とご連絡先

候補日の中から決定

頂きました候補日の中から、初回の日時を決定の上、こちらから御連絡させて頂きます。

御希望の「コマ数」によって、以下の流れで進めさせて頂きます。

「コマ数」とは、受講人数と受講時間数をかけたものです。例えば3人で2時間受講される場合は、6コマとなります。

【6コマ以上の場合】

初回受講日時等を、こちらから御連絡させて頂き、お申込完了となります。

【6コマ未満の場合】

(1)まず、仮の開講日時を御連絡させて頂きます。
(2)受講6日前までに、別の方から「よりコマ数の多いお申込」が入らなければ、(1)の日時で確定となり、その旨を御連絡させて頂きます。
(3)「よりコマ数の多いお申込」が入ってしまった場合、 誠に勝手ながらコマ数の多い方を優先させて頂き、初回受講日時については追ってご相談させて頂きます。
※限られた講師数で、1人でも多くのお子様をサポートさせて頂く為の、言わば苦肉の策です。 何卒御了承の程、よろしくお願い申し上げます。

通塾可能な塾がある方は、ぜひそちらを御利用下さい。

日頃より地域のお子様の為に頑張っていらっしゃる、地元塾の邪魔は致しません。

逆に通塾困難であれば、例え1名であっても、予定さえ合えば伺います!
なぜ1名でもお伺いするのか?
それはこの活動が、長年温めてきた私の「夢」であって、効率を優先させるべき「仕事」ではないからです。

もし上記条件に当てはまらない方であっても、
「どうしても○○の為に勉強したい」と言う気持ちがあれば、ぜひ検討させて頂きます。

また、会場が遠く通うのが困難であれば、無料で送迎もさせて頂きます。

まずは、どなたでもお気軽に、お声をおかけ下さい(^-^)